使える英語を基礎からやりなおしたい人へ ~音楽と語学をこよなく愛する~

Have a nice flight! Boarding TimeとDeparture Timeの違いは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

どうも!Kすけです。

「旅行英語」を使って英語の世界を広げています。

これまで、空港のチェックインカウンターでの英語を

たくさん紹介してきました。

まずは今回も復習から

今回もチェックインに関わる英語をもう少し詳しく学んでいきます。

チェックイン関連の英語をもう一度見ておきましょう。

反復練習は上達の近道です。

  • グランドスタッフ・・・Ground Staff
  • 搭乗手続き・・・Check In
  • チェックインカウンター・・・Check-in Counter
  • パスポート(旅券)・・・Passport
  • ビザ・・・Visa
  • 荷物・・・Baggage/Luggage
  • スーツケース・・・Suitcase
  • 機内持ち込み手荷物・・・Carry-on Baggage
  • 受託手荷物・・・Check-in Baggage
  • 無料手荷物許容量・・・Free Baggage Allowance”
  • はかり・・・Scale

チェックインカウンターでの最後の確認

無事にチェックインを済ませたら、グランドスタッフの方からの最後の確認がありますね。

とても大切な内容です。搭乗券”Boarding Pass“に書いてある内容とはいえ、

大切な内容なので、よ~く聞きましょう。

チェックインカウンターの会話⑬

「お客様のフライトの搭乗口は80番、搭乗開始時刻は10時30分でございます。」

“Your flight leaves from gate 80 and boarding begins at 10:30.”

【キーワード】

flight・・・便、フライト

leave・・・出発する、離れる

boarding・・・搭乗

“Your flight”が主語で”leaves”が動詞です。

「無生物主語」の文なので少々取っつきにくいですが、

このような文を普段からとっさに話せるようになれば

不必要に文を長くしなくてもいいので、

話しやすく、聞きやすい英語になります。

英会話力がグッとアップします。

andのあとも

“boarding”を主語にして、”begins”を動詞にしていますね。

チェックインカウンターの会話⑭

「出発時刻の30分前には搭乗口80番までお越しください。」

“Please be at gate 80 at least 30 minutes before the departure time.”

【キーワード】

gate・・・搭乗口、ゲート

at least・・・少なくとも

departure time・・・出発時刻

Boarding TimeDeparture Timeは違いますので

気をつけてくださいね。

  • Boarding Time・・・搭乗時刻(飛行機に乗り込みはじめる時間)
  • Departure Time・・・出発時刻(飛行機が出発する予定時間)

Departure Timeの時刻に搭乗口に行っても、「時すでに遅し」となる可能性があるので

気をつけたいです。

チェックインが無事に終わったら

チェックインが全て無事に終わったら、

グランドスタッフの方がこんな風に送り出してくれるでしょう。

チェックインカウンターの会話⑮
「快適な空の旅をお過ごしください。」

“Have a nice flight.”

“Enjoy your flight.”

返事は・・・

“Thank you.”

で、もちろん大丈夫です。

ついつい、”You, too.”と返事をしちゃうという

笑い話もありますが・・・

まとめ

チェックインカウンターでの主な会話をまとめました。

いかがだったでしょうか?

今回の会話例をまとめましょう。

チェックインカウンターの会話⑬

「お客様のフライトの搭乗口は80番、搭乗開始時刻は10時30分でございます。」

“Your flight leaves from gate 80 and boarding begins at 10:30.”

チェックインカウンターの会話⑭

「出発時刻の30分前には搭乗口80番までお越しください。」

“Please be at gate 80 at least 30 minutes before the departure time.”

  • Boarding Time・・・搭乗時刻(飛行機に乗り込みはじめる時間)
  • Departure Time・・・出発時刻(飛行機が出発する予定時間)

チェックインカウンターの会話⑮
「快適な空の旅をお過ごしください。」

“Have a nice flight.”

“Enjoy your flight.”

もちろん、日本から出国する場合は日本語でOKです。

でも、現地の空港でチェックインをするときには英語でないと通じません。

また、「旅行英語を使って英語学習をしよう」というのがコンセプトなので

あえて英語の世界を膨らませてみました。

では、また。

Kすけ

この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kすけのブログ , 2020 All Rights Reserved.