使える英語を基礎からやりなおしたい人へ ~音楽と語学をこよなく愛する~

アメリカ横断バス1人旅 まとめ上巻 「サンディエゴからシカゴまで編」

2020/05/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

どうも、「音楽と語学をこよなく愛する」Kすけです。

今回は「アメリカ横断バス一人旅」のまとめ記事です。

「アメリカの音楽のルーツを探る旅」でした。

自分のためにも、ここでまとめておきたいと思いました。

まずは、第1弾「サンディエゴ~シカゴ編」です。

カリフォルニア州サンディエゴから出発

当時、英語初心者に毛が生えた程度の私は

サンディエゴというカリフォルニア州の最南端、

ロサンジェルスの真下にある自然豊かな街で

語学留学中でした。

冬休みの1ヶ月を使って、

無謀にもバス一人旅をスタートさせます。

まず、その出発編です。

英語力ゼロなのにアメリカ留学に行った理由

そして、まず最初に立ち寄った「サンアントニオ」という街でした。

アメリカ横断バスひとり旅の最初の訪問地 「サンアントニオ」で見つけた小さなアメリカ

サンアントニオを経由して、バスは東へ向かいます。

そしてついに、私の旅の最大の目的地、ニュリンズに到着です。

ニューオーリンズ Birthplace of Jazz で音楽を聴く

「Birth place of Jazz」でディキシーランドジャズを堪能!

ディキシーランド・ジャズをプリザべーション・ホールで堪能 「アメリカ横断バス一人旅 ニューオリンズ・ジャズ編」

そしてニューオーリンズをあとにして北上します。

ミシシッピ川とブルース 「アメリカ横断バス一人旅 ニューオーリンズ最終日」

めざすは「シカゴ」~!!

と、その前に、ブルースの街、メンフィスに立ち寄りです。

ブルース発祥の街メンフィスでBluesを堪能する 「アメリカ横断バス一人旅 メンフィス編」

そして、いよいよ「シカゴ」です。

シカゴブルースを堪能しました!!

Windy City シカゴでブルースを聴く 「アメリカ横断バス一人旅 Chicago編」

とりあえず今回はここまでです。

今週もお疲れ様でした!

また来週も頑張りましょう!!

Kすけ

この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kすけのブログ , 2020 All Rights Reserved.