使える英語を基礎からやりなおしたい人へ ~音楽と語学をこよなく愛する~

機内のモノを英語にしよう 機内食って英語で何ていうんでしょう?

2020/08/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

どうも、Kすけです。

今回は、機内のモノを英語にして遊んじゃいましょう。

クイズ形式なので、いそいでスクロールをしないで、答えを考えながら読んで行ってくださいね。

まずは超簡単な問題から。

 

Q1. この人の職業はなんでしょう?

 

 

 

こたえは・・・

A.Pilot / Co-Pilot

もちろん「パイロット」が正解です。

ただ、こういう「カタカナの日本語」になっている英語を言うときは

発音に気をつけたいですね。

ついつい、カタカナ日本語に引っ張られてしまいそうになります。

P・・・破裂音です。つばを飛ばす感じで勢いよく。

L・・・舌先を上の歯の裏と歯茎の境目につけて、話しながら発音します。

T・・・母音の「O」はありません。カタカナで「ト (TO)」と発音しないように。

 

Q2. この人の職業はなんでしょう?

 

 

 

こたえは・・・

A. Cabin Attendant / Flight Attendant / stewardess

一昔前は「スチュワーデス」と呼ぶことが多かったですが、

男性は「Steward」と呼ばれるように、

性別によって呼び方が変化するような言葉は、時代によって廃れて変化していきます。

今では、”Cabin Attendant”または”Flight Attendant”と呼ぶほうが多いですね。

 

Q3. 機内持込荷物を入れる頭上の棚はなんというでしょう?

 

 

 

こたえは・・・

A. Overhead Bin

機内持込荷物は、”Carry-on Baggage”と言います。

それを入れておく棚のことは”Overhead  bin”といいます。

ちなみに、このBinですが、

(蓋付きの)箱、小型の容器、ゴミ箱、場所

といった意味がありますが、

日本語の「瓶」とは

たまたま音が同じで意味が近いだけのようです。

それぞれ語源は違いますので、

お間違えないように。

*「瓶」は、英語ではBottleが近いですね。

*Binは通常は名詞で使われますが、イギリス英語では「ゴミ箱にゴミを捨てる」という動詞でも使われるようです。

 

Q.4 飛行機の中の楽しみ!「機内食」は英語でなんというでしょう?

 

 

 

こたえは・・・

A. In-flight meal

「機内」は”In-flight”なので、

「機内~」は、前にIn-flightをつけると通じます。

In-flight mealを尋ねられる選択肢で良く出てくるのが

“Beef or Chicken?”

ですよね?

それ以外にも

“Rice or Noodles?”

のようにバリエーションはいくつかあります。

日系の航空会社ではお蕎麦がでたり、

韓国系の航空会社では、ビビンバがでたりすることもありますよね。

Q.5 機内でいただく飲み物はなんというでしょうか?

 

 

 

こたえは・・・

A. In-flight drink

コーヒーやソフトドリンクはもちろん、ビールやワインなどアルコール飲料もいただけます。

(L.C.Cや短い路線などではサービスがない場合があります)

雲の上でのアルコールは回りやすいので、

飲み過ぎには注意して下さいね。

 

Q.6 機内の映画サービスは何というのでしょうか?

 

 

 

A. In-flight Movie

はい、簡単ですよね。

このような機内でのサービスを総称して、

“In-flight service”と言います。

だから、

「機内免税販売」・・・“In-flight Sales”

「機内雑誌」・・・“In-flight Magazine”

などと言います。

覚えておくといいでしょう。

 

Q.7 読書灯は英語で何というのでしょうか?

 

 

 

こたえは・・・

A. Reading Light

ある程度の距離があるフライトでは、

途中で機内が暗くなります。

休まれる方もいるので、

そのようなときに本を読んだり、

何かを書いたりしたい場合は、

自分の席の上にある「読書灯」をつけて

自分の手元だけを明るくします。

なお、日本語では

「リーディング ライト」ですが、

英語は、R と Lなので、

発音には気をつけたいですね。

 

Q8. トレイって英語で何といんのでしょうか?

 

 

 

こたえは・・・

A. Tray Table

日本語も英語も同じです。

英語の場合は、Tray Tableとテーブルをつけることが多いようです。

着陸の際は、「トレイは元の位置にお戻し下さい」

“Please stow your tray table.”

というアナウンスが流れますので、聞き逃さないようにしましょう。

*stow・・・しまい込む

まとめ

いかがでしたか?

全問正解、できましたでしょうか?

では、今回の英単語をまとめます。

  • パイロット・・・Pilot / Co-Pilot(副操縦士)
  • 客室乗務員・・・ Cabin Attendant / Flight Attendant / stewardess
  • 荷物棚・・・ Overhead Bin
  • 機内食・・・ In-flight meal
  • 機内で出される飲み物・・・ In-flight drink
  • 機内の映画サービス・・・ In-flight Movie
  • 機内サービス・・・In-flight service
  • 機内免税販売・・・”In-flight Sales”
  • 機内の雑誌・・・”In-flight Magazine”
  • 読書灯・・・ Reading Light
  • トレイ・・・ Tray Table
  • しまい込む・・・stow

今日はここまでです。

Kすけ

この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kすけのブログ , 2020 All Rights Reserved.