使える英語を基礎からやりなおしたい人へ ~音楽と語学をこよなく愛する~

Shoot off one’s mouthってどんな意味? 「口」mouthを使った英語表現10選!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

どうも、Kすけです。

今日も英語の「おもしろワールド」へご案内します。

今回はMouth「口」を使ったいろんな英語表現です。

会話=口から出るモノ

なので、たくさんありそうですよね~

「口が軽い」って英語で何て言うんでしょうか?

たとえば「口が軽い」って英語でなんというんでしょう?

軽い=lightかなあ・・・?

とイメージしますよね。

でも、

「口が軽い」=”mouth is light”(×)

としちゃうと、

あまりにも直訳すぎて

全然意味が分かりませんよね。

 

言葉の持つ意味を考えてみましょう。

口が軽い = すぐに口から言葉がこぼれる

どんな口をしているんでしょうか?

ぼちぼち正解を紹介します。

「口が軽い」=” have a big mouth”です。

 

どうですか? 面白いですよね。

確かに、Big mouthを持っていたら

たくさん言葉がこぼれそうですね(笑)

この表現は同時に

「大口をたたく」

という意味もあります。

また、big-mouthとして

そのまま動詞としても使えちゃいます。

 

だから、

「彼女の口は軽いからなあ」

She has a big mouth.

でもいいし、

She is big-mouthing people.

なんて表現もできます。

面白いでしょ??

「口」mouthにまつわる英語表現

では、他の表現も紹介しましょう。

なんて意味なのか、当ててみてください。

  1. have a big mouth / big-mouth
  2. put the bad mouth / bad-mouth
  3. by word of mouth
  4. have dirty mouth
  5. give mouth

どうですか?

イメージつきましたでしょうか?

 

では正解です。

① have a big mouth / big-mouth

「口が軽い」

② put the bad mouth / bad-mouth

「悪口を言う」

③ by word of mouth

「口伝えで」

④ have dirty mouth

「口が悪い」

⑤ give mouth

「口に出す」

Shoot off one’s mouthってどんな意味? 「口」mouthを使ったことわざ10選!

それでは、口/mouthを使ったことわざをご紹介します。

今すぐ使える表現なので、覚えてバンバン使っちゃいましょう!

 

Shoot off one’s mouth

「まるで何でも知っているように話す」

すなわち、

「知ったかぶりをする」

という意味です。

All mouth and no trousers

「口ばっかり」

口ばっかりで何も実現できない人のことを言うときに使います。

Don’t look a gift horse in the mouth.

「もらいものはいろいろ詮索せずにありがたくいただく方が良い」

馬の年齢は歯の数で分かるそうです。馬を誰かからプレゼントされた時に、馬の口の中を見て値踏みしないように・・・という意味です。

Straight from the horse’s mouth

有名な表現です。

「確かな筋からの情報」

直接本人から聞いた話など、信憑性のある話しだよという時に使います。

 Out of the mouths of babes

「幼い子供から素晴らしいアイデアが産まれることもある」

直訳すると、赤ちゃんの口から出る言葉という意味ですね。

「子供の口から大人顔負けの意見がでることがある」という意味です。

Put your money where your mouth is.

「口だけじゃなくて、金を出せ」

今、多くのひとが言いたい一言でしょうか??

A shut mouth catches no flies.

開けた口の中に虫(この文ではfliesハエです)が入ってきた経験あると思います。

すごく嫌ですよね。

口を開けないとハエも入ってこないよ

ということで、

「黙っていると失言もしないよ」

という意味で使います。

Out of the mouth comes evil.

これも同じような意味ですね。

「口は災いの元」

という意味です。

Make a one’s mouth water

water=よだれ

と考えてみてください。

「欲しくてたまらない」

という意味の表現です。

Take the words out of a one’s mouth

口から出かけた言葉をとっちゃうというイメージですね。

「人の話を横取りする」

という意味です。

まとめ

いかがでしょうか?

Mouthを使った表現、

日常会話でよく使いそうな表現も

意外と知らなかったということがないでしょうか?

また、ことわざもどれも面白いですよね。

 

英語への興味がますます沸いてくれたら嬉しいです。

 

Kすけ

この記事を書いている人 - WRITER -
Kすけ
語学と音楽をこよなく愛する「Kすけ」です。英語の講師をしています。英検1級、留学カウンセラー取得。今まで仕事で訪れた国多数。これまでの経験を元に、英語を基礎から学びたい人へ情報を発信していきます。留学情報などにも触れていきます。ときどき音楽についてもつぶやきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kすけのブログ , 2020 All Rights Reserved.